自転車街宣ブログトップ.png

2014年03月26日

再度お知らせします。

 本日、拙ブログが全く更新されていないというお叱りをいただいてしまいましたが、拙ブログは下記のアドレスに移動しております。私、中島なおきの活動については、現在監視をされていることから、これまでの様に備にはご報告できませんが、しっかりと更新をしております。

http://nakajima-naoki.seesaa.net/ (←クリック)


posted by Nacky at 21:15| お知らせ | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

拙ブログ「ゼロからの挑戦日記。」は移動しました。

 ブログを移動新設しました。意識をして基本的デザインの変更はしませんでした。今後はこちらにアップロードします。

 拙ブログを「お気に入り」や「ブックマーク」に保存されている方は設定の変更をお願いいたします。

 http://nakajima-naoki.seesaa.net/ (←クリック)

 私のfacebookページと羽生市政を刷新する会のfacebookページもあります。

 中島直樹facebook (←クリック)

 羽生市政を刷新する会(←クリック)

posted by Nacky at 21:57| お知らせ | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

質疑通告

K0010107.JPG

 早朝、南羽生駅の昨日とは反対側で「羽生市政を刷新する会」のNO,2資料を配布しました。多くの方に受け取っていただくとともに、数々の励ましとご意見をいただきました。

 駅立ちを終了し、自宅に戻り、掃除洗濯を済ませ市役所へ。

 選挙管理委員会にて公選法に関する見解を確認した後、平成26年度一般会計予算と平成26年度下水道特別会計予算、平成25年度一般会計補正予算について質疑通告をさせていただきました。

 
posted by Nacky at 22:28| 議会準備 | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

3月定例会開会

IMG_0905.JPG

 3月定例会が開会しましたが、今朝は市役所に向かう前に早朝から南羽生駅にて羽生市政を刷新する会のチラシNO,2を配布させていただきました。中島なおきを応援する会の会報や議会レポートを7年間駅頭にて配布を続けておりますが、これまで一切手に取っていただくことがなかった方の手が伸びてきたときには驚きました。(笑)

 以下今定例会に上程された22議案です。

議案第 1 号  平成26年度羽生市一般会計予算
議案第 2 号  平成26年度羽生市国民健康保険特別会計予算
議案第 3 号  平成26年度羽生都市計画下水道事業特別会計予算
議案第 4 号  平成26年度羽生市中小企業従業員退職金等共済事業特別会計予算
議案第 5 号  平成26年度羽生市住宅資金貸付事業特別会計予算
議案第 6 号  平成26年度羽生市介護保険特別会計予算
議案第 7 号  平成26年度羽生市後期高齢者医療特別会計予算
議案第 8 号  平成26年度羽生市水道事業会計予算
議案第 9 号  専決処分の承認を求めることについて
        (平成25年度羽生市一般会計補正予算(第6号))
議案第10号  平成25年度羽生市一般会計補正予算(第7号)
議案第11号  平成25年度羽生市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
議案第12号  平成25年度羽生市介護保険特別会計補正予算(第2号)
議案第13号  平成25年度羽生市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
議案第14号  羽生市消防長及び消防署長の資格を定める条例
議案第15号  羽生市災害派遣手当等の支給に関する条例の一部を改正する条例
議案第16号  羽生市社会教育委員設置条例の一部を改正する条例
議案第17号  羽生市公共下水道条例の一部を改正する条例
議案第18号  羽生市給水条例の一部を改正する条例
議案第19号  羽生市消防事務手数料徴収条例の一部を改正する条例
議案第20号  羽生市長等及び羽生市教育委員会教育長の給料の額の臨時特例に関する条例及び羽生市一般職職員の給与の臨時特例に関する条例を廃止する条例
議案第21号  埼玉県市町村総合事務組合規約の変更について
議案第22号  市道路線の認定について


 工事費の専決処分に関する議案第9号と事務組合の名称変更の議案21号は委員会に審査を付託することなく本日中に採決が行われ、賛成全員で承認、可決されました。

 市庁舎の耐震改修工事に伴い、本会議場の照明がLEDになりました。これまでには薄暗い感じの本会議場でしたが、見違えるほど明るい議場になりました。

posted by Nacky at 18:59| 議会報告 | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

ブログの更新が滞っております。

 大変申し訳ありません。これまでになくブログの更新が滞りがちになっています。

 現在、私自身が置かれた状況が状況ですので、日々の活動を備にご報告することが出来ません。ご理解賜りますようお願いいたします。

posted by Nacky at 21:54| お知らせ | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

議案概要説明会

 平成26年度一般会計予算案を主とした議案概要説明会が行われました。平成26年度の一般会計予算案は前年度比+2.7パーセントの165億9000万円です。

 各部長の説明を受けながら???と思ったことがたくさんありますので、それは本会議場でしっかり質したいと思います。

 そして、今日15:00に一般質問の通告が締め切られました。議長と病欠の議員を除く11名のうち8名の議員から質問通告の届け出があったと伺っています。

 今回、私中島は市議会議員として最後の定例会となります。これまで休むことなく一般質問を行ってきましたが、5月に行われる選挙を見据え、質問の通告を見送りました。様々なご意見があるとは思いますが、諸般の事情をお汲み取りのうえ、ご理解いただければ幸いです。

posted by Nacky at 22:26| 議会準備 | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

大雪被害

大雪の週末が明け、各地の被害が表面化しております。羽生市内でも羽生駅舎の天井が崩壊、ビニールハウスやカーポートの倒壊などが見られました。以下、埼玉県内の被害の状況です。

 埼玉県危機管理・災害情報 (←クリック)

 今回の大雪で被害を受けた農業関係者の方は埼玉県の相談窓口(←クリック)をご活用ください。

 埼玉県内では秩父地方を中心として雪害が甚大であり、災害救助法の適用が決定されました。これにより、適用内自治体の救助が後押しされることを願うばかりです。

 http://www.pref.saitama.lg.jp/news/page/news140217-17.html (←クリック)

posted by Nacky at 00:00| お知らせ | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

羽生市長選挙出馬表明の新聞記事

IMG_0867.JPG

 今週末も大変な雪になりましたね。雪が雨に変わり、水を含んで重たくなったせいでしょう。ご近所さんでもカーポートが倒壊してしまったお宅が見られました。

 我が家には雪の被害はありませんでしたが、周辺道路が雪で大変なことになっていたため、雨が小降りになったのを見計らってご近所さんたちと汗を流しながら、除雪作業に勤しみました。またまた筋肉痛に苦しめられることでしょう・・・。

 ところで、今日の朝刊には昨日の羽生市長選挙出馬表明の記事が掲載されました。私が確認できたのは写真付きの埼玉新聞と、写真なしの読売新聞です。以下をご確認ください。

1236535_602336366513663_395749100_n.jpg


IMG_0865.JPG

 地方紙と全国紙の違いがありますので、記事の書き方は随分と異なります。記者会見では公約の詳細についてはあまり触れませんでしたので、私の気持ちとしては読売新聞の記事の方が何の抵抗もなく受け入れることが出来るかな???といった感じです。

 その他の一部の新聞記事はWEBで確認しました。表現の仕方に難がある会社もありました。記者さんの意思が働いでしまうのでしょうか???あまり気に留めないようにしたいと思います。

posted by Nacky at 22:04| お知らせ | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

羽生市長選挙に向けた記者会見

IMG_0850.JPG

 facebookではひと足先にお知らせをさせていただきましたが、本日市内某所にて、各メディアにお集まりいただき5月11日告示の羽生市長選挙出馬表明をすべく記者会見を行いました。要した時間は1時間10分。思いのほか緊張しなかったのは不思議です。 

 私の気持ちを「言葉」として表現するため、思慮に思慮を重ね今日という日を迎えましたので、不器用ながらも「自分自身の言葉」で記者のみなさんに今日に至るまでの経緯、現行市政の問題点、今後の羽生市の進むべき方向性や公約などお伝えすることが出来たと思っています。今日の記者会見ではプレス用に資料はお渡しさせていただきましたが、意識をして私自身の原稿は用意しませんでした。

 ベタ記事ではありますが、明日朝刊各紙掲載されるとのことですのでご確認いただければ幸いです。

 写真は記者のみなさんの名刺と、メディアのみなさんにお渡しするために私が作成した定例会の会議録を添付した資料です。

 

追記facebookのアカウントをお持ちの皆さま。たくさんの「いいね!」ありがとうございます。これまでにない数に驚くとともに、あらためて責任の重さを痛感しております。「いいね!」をクリックしてくださった方々の期待を決して裏切ることのないよう精進することをお約束いたします。

posted by Nacky at 20:55| お知らせ | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

羽生市教育研究大会

IMG_0837.JPG

 産業文化ホールで行われた羽生市教育研究大会に出席をさせていただきました。教員3名による研究発表が行われ、大変に興味深く拝聴させていただきました。
 パワーポイントなどのプレゼンソフトを使用する際、巧みにア二メーションや画面切り替えを使う方がおりますが、これは非常に見ずらいことが多いです。また発表内容が軽くなってしまい、説得力に欠けてしまう場合があります。過去にはそういった教員や教員グループがおりましたが、今日の3名の方々は大変に落ち着いた画面になっていました。

 研究発表の後、文教大学の平沢茂教授の講演がありましたが、市役所にて各種の調査を行うため中座をさせていただきました。
 
 
posted by Nacky at 21:30| 行事参加 | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

各方面へ

IMG_0597.JPG

 仲間の議員事務所から人を派遣していただき、市内の西から東へ一緒に走り回りました。今日は数十人の方とお話をさせていただき、数々の励ましやご意見をいただきました。まさに価値観は十人十色で、困惑することもありましたが、そんなことで一喜一憂しているわけにはいきません。罵られても、無視をされても、一人でも応援してくれる方がいる限り、自分が選び、信じた道を駆け抜けます。

 ところで、活動範囲を広げると、羽生市には地域性があることがよ〜くわかります。土地柄気質というのも大変に興味深いです。いつの日か小論として残せたら面白いかもしれませんね。(笑)

 写真は今日の昼食です。最近すっかり癖になってしまった伊勢屋のラーメンです。

posted by Nacky at 21:10| ブログ | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

建国記念の日

 今日は2月11日(建国記念の日)です。この日がどういった日なのか???facebookで大変興味深い記事を見つけましたので転載させていただきます。

 明日でめでたく日本国は誕生してから2674年を迎えます。日本国は紀元前660年に初代神武天皇が即位した事で始まった世界最長の国家です。皇室が2600年以上も続く国家は、世界中に日本一国だけです。

 他の国は民族同士が争いを起こして何度も元首が入れ替わってしまう事や、多民族の侵略によって国が変わってしまう事を繰り返して現在の国ができているので日本ほど長い歴史のある国はありません。

 初代天皇の神武天皇が即位した日(旧暦の1月1日)を日本の建国された日として祝うこと(紀元節〔きげんせつ〕)は、戦後占領軍の意向で祝日ではなくなりました。

 しかしその後、紀元節を復活させようという動きが高まり、反対する動きを抑え建国を記念するための祝日を設けることとなりました。その際「紀元節」から「建国記念の日」に改正されました。そして、1966年に国民の祝日に認められ、翌年から適用されました。「建国記念の日」が「建国記念日」ではないのは、史実に基づく建国の日とは関係なく、建国されたという事実そのものを記念する日だからだと言います。

 日本の起源を祝日にしようという動きは、明治時代、神武天皇(初代天皇)即位の初日を日本の紀元(歴史が始まる最初の日)としたことから始まります。

 この日本の紀元の日を「紀元節」といいます。紀元節は全国の神社で「紀元節祭」と呼ばれ祭事が催されていたほか、庶民の間でも「建国祭」として祭典が行われていました。

 しかし戦後になり「紀元節を認めることにより、天皇を中心とする日本人の団結力が高まり、再び米国の脅威となるのではないか」というGHQの意向で、紀元節は廃止されました。GHQは、この紀元節廃止の3年前には、「神道指令」によって、 日本の学校で古事記や日本書紀の神話を教えていけないことにさえしています。

 しかし、廃止されたその後も国民の80%以上が、紀元節の復活を望んでいたため1966年になり建国記念の日に関する提案が承認され、翌年1967年から適用されることとなりました。


天照大御神 (←クリック)

 天照大御神は太陽を神格化した神様であり、皇室の御祖先の神で、日本人の総氏神とも言われています。信仰の対象、土地の祭神とされる場所は伊勢神宮が特に有名(古事記 上巻)天地創造の大昔 高天原に五柱の天神(アマツカミ)がおられました。天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)、高御産巣日神(タカミムスビノカミ)、神産巣日神(カミムスビノカミ)の三神と 宇麻志阿斯詞備比古遅神(ウマシアシカビヒコジノカミ)、天之常立神(アメノトコタチノカミ)の二神(以上 天神五神) さらにニ神加わります。

 国之常立神(クニノトコタチノカミ)と 豊雲野神(トヨクモノノカミ)です。

 以上 神世七代(かみよななよ)といい すべて単独神です 。
 
 その後さらに七代を経て、伊邪那岐神(イザナギノカミ)と伊邪那美神(イザナミノカミ)の二神がうまれ いよいよ国創りがはじまるのです。

 イザナギとイザナミは 天神より天沼矛(アメノヌボコ)を授けられ 天浮橋から矛を海の中へ入れかき混ぜると 淤能碁呂島(オノゴロジマ)ができました。イザナギとイザナミは島へおりて、大きな柱を中心に御殿を作ります。御殿のまわりをイザナギが右側からイザナミが左側からまわり、 行き逢ったところで二神は夫婦のかためをしました。

 しかし、その時イザナミが先に声をかけたため、生まれた水蛭子(ヒルコ)は脚が立たなかった のです。二人は最初のこの子を川に流してしまいます 。(後の恵比寿様です)

 二神はもう一度やりなおし今度はイザナギから声をかけます。 するとつぎつぎに国がうまれてゆきました。

 淡路 四国 隠岐 九州 壱岐 対馬 佐渡島

 そして最後に大倭豊秋津島(おおやまととよあきつしま 本州)がうまれました。 八つの島を総称して大八島国といいます。
 
 イザナギとイザナミは この後いろいろな神をうみだしますが、 イザナミは火の神をうんだ時の傷がもとで亡くなり 黄泉の国へいってしまいます。イザナギは イザナミを 天上界へ連れ戻そうと会いにゆきますが、あまりにも変わり果てたイザナミの容姿をみておどろき 一人逃げ帰ってきてしまいます。 イザナギは禊をして清めようと考え 川で体を洗っていると、 左目から天照大神(アマテラスオオミカミ)右目から月読神(ツクヨムノカミ)鼻から須佐之男神(スサノオノカミ)がうまれました。

 天照大神は高天原を治めることになります。月読神は夜の世界を治めます。須佐之男神は海を治めますが 乱暴だったため地上へ追放されてしまいます。

 高天原では天照大御神が地上界を、自分の子の天忍穂耳命に統治させようと考えていました。でも天忍穂耳命は、その任を息子の番能邇々芸命にゆだねたのです。 天忍穂耳命は年をとっていることもあり 自分が統治することは困難だと考えたからです。

 この頃地上では乱暴で力の強い国つ神がたくさん、おり 各地でかってなことをしてくらしていました。まず天照大神は 地上の国つ神たちに使者を送ることにしました。 国譲りを促すためです。

 最初に天菩比神(アメノホヒノカミ)が選ばれて地上へ向かいましたが 3年たっても帰ってきませんでした。 どうも 大国主神に心酔してしまったようです。

 つぎに天若日子(アメワカヒコ)が使者となり地上へ向かいましたが 八年たっても何の音沙汰もありません。天若日子は大国主神の娘 下照比売(シタテルヒメ)と結婚してしまっていたのです。天照大神は困ってしまい思金神(オモイカネノカミ)に相談し、今度はナキメというキジ(雉名鳴女) を使いに出すことにしました。

 ナキメは天若日子に会い、天照大神の言葉を伝えましたが弓矢で射殺されてしまいます。その矢はナキメのからだを突き抜け高天原まで飛んでいったのです。 神々はその矢を見てすべてを理解しました。 天照大神はおおいに怒り 「もし天若日子によこしまな心があるのなら この矢に当たって死ね!」とさけび 矢を地上に投げかえしたのです。 矢は天若日子の胸につきささり 彼はたちどころに死んでしまいました。

 今度の使者は剣神 建御雷之神(タケミカズチノカミ)です。 お供には船の神 天鳥船神(アメノトリフネノカミ)がついています。二人の神は大国主命に会い、天照大神の言葉を伝えます。話し合いのすえ 大国主命は承諾し国譲りを約束します。 息子の八重言代主神(ヤエコトシロヌシノカミ)も承諾しました。

 もう一人の息子建御名方神(タケミナカタノカミ)は反抗し、建御雷之神と戦いましたが敗れて 信濃の国の諏訪湖まで逃げてゆきました。大国主命は国を譲るかわりに 自分の為に神殿を建ててくれることをたのみました。建御雷之神はその願いをかなえ出雲の国の多芸志の浜辺に、大きな神殿を建て大国主神を祭りました (今の出雲大社です)。

 -案内人- 猿田毘古神(サルタビコノミコト)  

 -護 衛-  天忍日命(アメノオシヒノミコト) 天津久米命(アマツクメノミコト)

 -お 供-天児屋命(アメノコヤネノミコト) 布刀玉命(フトタマノミコト) 天宇受売命(アメノウズメノミコト) 伊斯許理度売命(イシコリドメノミコト) 玉祖命(タマノヤノミコト)を引き連れ 三種の神器といわれる、八尺の曲玉(ヤサカノマガタマ) 八咫の鏡(ヤタノカガミ)、天叢雲の剣(アマノムラクモのツルギ)を持ち 地上界へと出発します。 

 三種の神器は源平合戦の時 壇ノ浦で安徳天皇と共に海中に沈んでしまっている。 その後 海底をさがしまわり 曲玉と鏡はみつかったが、 宝剣はとうとうみつからず、行方不明のままとなっている。

 現在は、伊勢神宮の宝剣 (草薙の剣)を加え、三種の神器としている。番能邇芸神は 木花之佐久夜毘売(このはなのさくやひめ)と結婚 。火照命(ホデリノミコト) 火須勢理命(ホスセリノミコト) 火遠理命(ホオリノミコト)がうまれます。

 火照命は海幸彦(のちに朝廷を警護する隼人となる)火須勢理命 早世してしまう。火遠理命は山幸彦 綿津見の神の娘 豊玉毘売(トヨタマヒメ)と結婚し、天津日高日子波限建鵜葦草葺不合命 (アマツヒダカヒコナギサタケウガヤフキアエズノミコト)がうまれます。

 鵜葦草不合命は 豊玉毘売の妹玉依毘売(タマヨリヒメ)と結婚。 神倭伊波礼毘古命(カムヤマトイワレビコノミコト)をうむことになるのです。 (後の 神武天皇です)

 五瀬命(イツセノミコ)と弟の若御毛沼命(ワカミケヌノミコト)は考えました。日向の国よりももっと東の国のほうがこの国を治めやすいのではなかろうかと。 二人はすぐに実行にうつすことにしました。

 大軍をひきいて日向の国を出発し筑紫の国へとむかい岡田の宮殿で一年、 そのあと安芸の国へ移り多祁理(タケリ)の宮殿に七年間いました。

 さらに 吉備の国の高嶋の宮殿で八年間過ごし、準備を整えたのです。いよいよ東に向かう時がきました。兄の五瀬命は陸を進みます 弟の若御毛沼命は船で海を進みます。

 途中宇豆比古(ウズヒコ)が道案内として加わりました。波速の海をすぎ白肩の港についた時 戦いを挑んできた者があります。那賀須泥毘古(ナガスネビコ)が兵を集めて待ち構えていたのです。 

 激しい戦いになりました。両軍に多くの死者負傷者がでました。戦いがたけなわの頃一本の矢が五瀬命の腕に当たりました。那賀須泥毘古の放った矢が当たったのです。傷はいがいに重く 東征軍は一旦兵を引きます。五瀬命と若御毛沼命は相談し、太陽に向かって戦うことはよくないということになり、 責める方向を変えて今度は南から攻めることにしました。

 ところが紀伊の国の男之水門まできたとき 瀬命は矢の傷がもとで死んでしまったのです。若御毛沼命は悲しむまもなくさらに南へと向かい熊野につきました。
 
 そこで八咫烏(ヤタガラス)を道案内に加え北上を開始します。 宇陀 忍坂と進み激戦のすえ みごと兄五瀬命のかたき那賀須泥毘古を打ち破りました。

 さらに邇芸速日命(ニギハヤビノミコト)も応援に駆けつけ他の抵抗勢力をも破り、やっと激しい戦いは終わりをつげました。

 日向をでてから約20年が、過ぎていました。若御毛沼命は 大和の国の橿原に宮殿をつくり、辛酉年春正月朔 即位して、 神倭伊波礼毘古命(カムヤマトイワレビコノミコト)と名のりました。

 神武天皇の誕生です。 この年を日本歴史の紀元とし皇紀元年としました。

  http://www7b.biglobe.ne.jp/~cocoro/09%20kojiki2.htm

 私自身、建国記念の日について学校で教えてもらったことはありません。今日のmsnでは こんなニュース (←クリック)も流れています。

 私は小学校の英語必須化よりも、自国の歴史をしっかり学ぶほうが重要と考えます。なぜ英語を学ぶのか???国際社会で活躍できる人材を育成するためです。自国の歴史を知らずして、国際社会では活躍できないのでは???なんて考えたりもします・・・。

posted by Nacky at 21:10| ブログ | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

週明け

 大雪の土曜日から二夜明けました。道路脇や住宅脇には雪が積まれ凍結しています。通りの少ない道路には轍が出来、私の車では走行が困難な場所が多数ありました。

 そんな中、ヒヤヒヤしながら朝一でスギ花粉の飛散に備え、かかりつけの耳鼻科に通院。「中島なおきを応援する会」への献金に対する領収書をお持ちさせていただくとともに、各方面にご挨拶にまわりました。

 特に新郷地区のお宅では親子2代に貴重なお話、ご意見を伺わせていただくとともに、大変に懐かしい方にもお会いさせていただきました。

 大変に多くの方々に支えられ、現在の自分が存在していることをあらためて痛感する一日となりました。


 大雪による埼玉県内の被害状況です。興味のある方は以下、ご確認ください。

 http://plaza.rakuten.co.jp/kikisaitama/diary/20140210/ (←クリック)

posted by Nacky at 21:37| ブログ | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

大雪警報です。

IMG_0787.JPG

 埼玉県全域に大雪警報が発令されています。雪のピークは夕方から夜にかけてとの予報が出ておりますので、くれぐれもご注意ください。

 この雪の影響で、今日と明日にお招きいただいていた保育園と体育振興会の行事は中止になりました。

 そんな中、私はプレス発表用の事前資料の作成を行い、新聞記者さんのお宅にお届けさせていただきました。そして、雪遊びで夢中になる子どもを横目に自宅周辺の雪かきを行い気持ちいい汗をかきました。

 埼玉県の危機管理・災害情報です。埼玉県でも地域によって雪の降り方は随分と異なっています。

 http://plaza.rakuten.co.jp/kikisaitama/diary/201402080002/

posted by Nacky at 16:35| ブログ | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

小学校の引率補助

IMG_0668.JPG

 須影小学校の学校応援団として、2年生の校外学習引率の補助を行いました。

 電車に乗り、デーツー、ベルクで買い物。羽生駅で駅長さんから駅の様子と駅員さんの仕事の説明を受け、羽生郵便局では郵便物の仕分けの風景やポストマンのバイク置き場をゆっくり拝見させていただきました。

 私齢41・・・。駅の券売機の裏側や郵便物の仕分けの様子などは初めて目にするものであり、引率補助を忘れて(笑)大人の社会科見学のように私が夢中になってしましました。

 そのほか、同じく引率補助を行った7名の地域の方々と各種の意見交換をさせていただきました。

 明日は大雪の予報が出ています。くれぐれもご注意ください。私は保育園のお遊戯会にお招きをいただいていますが、お遊戯会の開催そのものが心配です・・・。

posted by Nacky at 21:50| ブログ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。